【函館市】丸井今井函館店

北海道の老舗名店
明治期に呉服店として始まる

店舗の特徴

丸井今井(まるいいまい、英称:Marui-Imai)は、北海道内にある日本の百貨店
明治期に北海道唯一の呉服店として始まり、最盛期には道内7店舗を展開し北海道随一の百貨店グループに成長したが、経営不振から2009年に倒産し、現在は三越伊勢丹ホールディングスが2店舗(「丸井今井札幌本店」(株式会社札幌丸井三越)「丸井今井函館店」(株式会社函館丸井今井))を完全子会社2社に分けて運営しています。

『丸井今井函館店』3つの特徴

・歴史もあり、函館のシンボル的なデパート。
・店員が親切との口コミが多い。
店内がきれいで、ついつい買ってしまう物が多い

フロア概要

7階 催事場 屋上
6階 子供服 書籍
5階 リビング きもの 宝飾 総合カウンター
4階 紳士服 紳士雑貨 スポーツウエア
3階 婦人服
2階 婦人服
1階 婦人雑貨 化粧品
地階 食料品

『コレダネ』
『コレダネ』
売場は非常に高級感があり、1階の服飾雑貨、化粧品コーナーは都心の大手百貨店と遜色ないレベルに仕上がっています。
地下食品売場も生鮮でこだわりの商品を揃え、加工食品では北野エースを導入するなど百貨店らしい高級品、珍しい商品を多く展開しています。
衣料品・住まいの品売場は高級ブランドが導入され、庶民的な雰囲気の棒二森屋と一線を画す都市型百貨店として営業されています。
函館の町を長年支えてきた老舗デパートですよね♪

店舗イメージを一部ご紹介

詳細情報
  • 店舗名    丸井今井 函館店
  • 営業時間  月曜日~日曜日 10時~19時
  • 電話    0138-32-1151
  • 所在地   〒040-0011
    北海道函館市本町32−15
  • 店舗面積  16,187 m² 県内 34/40位
  • オープン  1916年 
    新しさランキング  県内 40/40位
『コレダネ』
『コレダネ』
明治からの実績と歴史がある函館のシンボル的なデパートです。
北海道新幹線の開業もあり観光客・訪日客が増加し、観光地は盛り上がりを見せています。函館の町に愛されているので三越伊勢丹の運営に期待ですね♪♪

丸井今井 函館店イメージ

地図情報





関連記事

  1. 【札幌市】丸井今井札幌本店

  2. 【札幌市】大丸札幌店

  3. 【札幌市】パセオ札幌店