【札幌市】札幌三越

札幌百貨店戦争は正念場
個性を引き出せるか!?

店舗の特徴

1932年(昭和7年)、札幌では「札幌興農園百貨店」(後の五番館、札幌西武)、「丸井今井札幌本店」に次ぐ百貨店として開店しました。
本館と北館(札幌一銀ビル内)があり、昭和初期に開業して以来、美術展などの文化的発信や、ハイブランドのジュエリー・時計等、全国・世界の品々を展開しています。
現在は、地場の老舗百貨店「丸井今井」と事業統合し、買い物カードの共通化などゾーンとしての利便性も高まってきている

『東急百貨店さっぽろ店』3つの特徴

・老舗の貫禄!どの売り場でもしっかり挨拶してくれる。
・デパ地下のセールがお得!
展示会がひそかに人気!ファンも多い。

口コミ情報では、大丸が混んでいる為こちらに来る方が多い様ですね!

フロア概要

本館
屋上:屋上広場(冬季閉鎖)
10階:呉服/子供服/学校制服/催事場/総合ギフト/サービスカウンター
9階:宝飾/時計/美術/メガネ/理容室/レストラン/
8階:リビング/インテリア
7階:紳士服・紳士雑貨・紳士靴/紳士鞄/駐車場連絡通路
6階:婦人服
5階:特選ブティック
4階:婦人服/4F連絡通路
3階:婦人服/婦人靴・ハンドバッグ・婦人財布・トラベル用品
2階:婦人服/婦人雑貨
1階:服飾雑貨/化粧品/特選ブティック
地下1階:食品
地下2階:食品


北館
2階:紳士服/紳士雑貨
1階:婦人服/婦人雑貨

『コレダネ』
『コレダネ』
よくある地方の三越とは違い、華やかさがあって想像より賑わっています。
また、売上も店舗面積の割には高いのですが…。欲を言えば、少し狭さを感じる事がありますねぇ。

店舗イメージを一部ご紹介

詳細情報
  • 店舗名    札幌三越
  • 営業時間  月曜日~日曜日 10時~19時
  • 電話    011-271-3311
  • 所在地   〒060-0061
    北海道札幌市中央区南1条西3丁目8
  • 店舗面積  31,336 m² 県内 12/40位
  • オープン  1932年 
    新しさランキング  県内 37/40位
『コレダネ』
『コレダネ』
『ただ「物」を揃えて売るだけではない、来てこそ感じられるファッションの楽しさを提案できる百貨店を目指します。』との札幌三越からのコメントがありました。
インターネットで価格帯が分かる時代だからこそ、行って楽しみたいですよね!期待しましょう♪♪

少し古いですが展示会イメージです。

地図情報





関連記事

  1. 【札幌市】パセオ札幌店

  2. 【札幌市】東急百貨店さっぽろ店

  3. 【函館市】丸井今井函館店